薬を塗っても炎症が治まらない!!

私がLINE@でご連絡をお願いしているのは

爪のお写真のやりとりに便利だからです(^^)

 

巻き爪の状態を確認できれば

・炎症があるのか?

・ツメフラの適応か?

を判断できるからです(^^)

 

つまり、嘉手納まで来てくれたのに

“炎症がある巻き爪は民間療法の対応外です”

とお断りすることを絶対にやりたくないからです

 

特に、炎症が起きている方の巻き爪は

とにかく痛い!!

一刻も早くどうにかしてほしい!!

そんなお気持ちで、探してご連絡を下さっています。

だからこそ、ムダな時間を使って欲しくないのです。

 

先日も、過去に巻き爪の手術を受けたり

ワイヤー矯正を受けてきた方からのご相談LINEがありました。

 

許可を頂いていないので

お写真は掲載しませんが、お写真を拝見する限り。。。

これは靴下履くだけで痛い

時には、足の指の拍動を感じるくらい痛そうだなぁ。。。

毎日、足を見て憂うつだろうなぁ。。。

というくらい、ひどい炎症でした。

 

しかも、一ヶ月間も!!

お薬を毎日塗っていても、良くならず

どうにかできないかと、ご相談でした。

 

民間療法のツメフラの限界

私にできることはやります!

でも、炎症症状が確認できる爪だけは

ご相談に乗ること以外、ほぼ何もできません

 

結局、ご相談を下さった方へは

“病院再受診”を勧めるほか手立てがありませんでした(>_<)

力になれず、申し訳ない気持ちでいっぱいになりますが

炎症が治まることが、最優先です。

 

一日も早く、痛みから解放されることを願うばかりです。。。

 

炎症で痛みが強い中、お写真を送って下さった方へは

炎症が治まったら、ツメフラの巻き爪矯正が

適応になりそうか否かもお伝えしています

(手術と言われても、矯正という選択肢もあることを知ってもらいたいからです!

選択肢が増えれば、選ぶことができるから!)

 

数ヶ月が経過して

炎症はすっかり治まって、もう痛くないのだけど

また、あんな風になったら困る!!

と、ツメフラで巻き爪矯正をご希望されるお客さまも

通って下さっています(^^)

 

巻き爪のトラブルは、本当に困ったもので

巻き爪があるから、トラブルを起こしやすい可能性を

持っていることもあります。

 

ひどくなる前の、矯正がオススメです(^^)

LINE@もぜひご活用下さいませ~♪

(お客さまとのやりとりだけで使っております)

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆◆◆はじめての方にオススメの記事

◇巻き爪矯正ツメフラ法については

コチラの記事をどうぞ♪

 

◇お電話でのお問い合わせ

ページ上の相談・予約ボタンを押すと
電話がかかります♪
(お客さま対応中は電話に出ることができません。
折り返しご連絡いたしますので、留守番電話に
『巻き爪矯正の件で』と一言伝言を残していただけると助かります♪)

◇メールでのお問い合わせ
https://makidume-okinawa.com/contact

◇サロン所在地
国道58号線、ネーブル嘉手納から車で約3分
(自宅サロンのため、詳細はご予約を頂いた際にお伝えしております)

 


The following two tabs change content below.
高嶺 梓(たかみね あずさ)

高嶺 梓(たかみね あずさ)

沖縄・嘉手納巻き爪矯正センター院長。当サロンの「ツメフラ法」は今までの矯正では考えられない程、早く安全に矯正する事が出来ます。また、再発の予防まで考慮した矯正方法で、いずれはあなたご自身で巻き爪の再発予防ができるようにサポート致します。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

沖縄・嘉手納巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
沖縄・嘉手納巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください
下記時間帯でのご来店が難しい方はご相談ください。
TEL 090-7585-3020 受付:月~金 10時~15時 / 土 10時のみ
休業:土曜日の午後、日曜日、祝日
住所:沖縄県嘉手納町水釜6-6-6
最寄:ネーブル嘉手納から車で約3分(駐車場有り)
地図・行き方